encourageofclimb 山登りへの招待状

Encourage of Climb 山登りと温泉への招待状

山登りと買った山道具、温泉の記録帳です。

【飯能アルプス】天覚山から天覧山までトレイルランニングで縦走【ヤマノススメ】

埼玉県飯能市から西武池袋線秩父線沿いには、両サイドに山々が連なっており、土休日の西武線の各駅停車に乗ると駅につくたびに登山客が降りて両サイドの山に行くという光景がみれます。西武線を池袋方面から秩父に向かって右側の山々は飯能アルプスと呼ばれる山で高くても標高850mの低山です。整備もされているので登りやすく山が多いのも特徴


アニメの「ヤマノススメ」にもでてきており、主人公のあおいと出来る中学生のここなちゃんが天覚山から子ノ権現まで飯能アルプスを登っており、アニメサードシーズン第三話「飯能にもアルプス!?」にでできています。子ノ権現までいくのは遠いので、東吾野駅から天覚山へ行きそこからトレイルランで飯能アルプスを駆け下り、ヤマノススメの聖地でもある天覧山を目指しました。


 
スタートは東吾野駅
4C81E392-ED9D-418B-BDA6-BF552D17A3BF


アニメではここで主人公の雪村あおい(以下、あおいちゃん)が大量のいろ○すを購入して「天覚山はこっちでよし」というシーンがあります。ちなみにYAMAPを使うとアニメに連動して聖地巡礼ができるようになっています。


45C382F6-E7F6-48FD-986D-184A8F8CBC53



サードシーズンに出てきた山(筑波山、飯能アルプス、赤城山瑞牆山金峰山)の聖地巡礼が出来るようになっています。ヤマノススメは実際の風景がほぼそのままアニメ化されているぐらい忠実に再現されていて、実際登った後にアニメみるとここ通った!!って気分になります。

標識通り舗装路を進み走って5分ほどしたら山道に入りました。山道はこんな感じ
B35E390D-4260-441B-B82F-023203B2CF16
まだまだ、緩やかで気持ちのいい道が続いています。

天覚山に登る道は沢筋コースと尾根コースがあります。難易度は尾根コースのほうが高いみたいです。アニメではあおいちゃんは沢筋コース、この話の途中で出てくるここなちゃんは尾根コースを選択しています。

夢馬くん(飯能のゆるキャラ)のベンチです。
74D7474B-16EA-41B4-8CE5-F25516C9A0C8
動物好きのここなちゃんはこのベンチに嬉しそうに座っていました。

ロープを使って登るような尾根がありました。ただ、実際はロープを使わなくても登れますが。
0224AB66-0AFB-47A1-B4DE-30F17A6A8B01
尾根コースなので最初は結構キツイですがある程度で傾斜が緩やかになり、個人的にはそこまでキツさを感じませんでした。
B20F7A3E-A16D-4BCE-84DC-9C8F0A7678E8
気持ちの良いトレイルがありましたので登りは歩くが基本のなんちゃってトレイルランナーですが走っちゃいます。

登り始めて30分強で天覚山に到着。景色ドーン
D3755CB3-79FC-46E7-BD1E-EEBFD0F64F63
山の名前はわからないけど奥多摩方面かな。棒の折山か?

山頂であおいちゃんは沢筋コースの激斜に疲れ果てベンチで行き倒れてしまいます。その後ここなちゃんと合流し、あおいちゃんたちは大高山、子の権現方面(秩父方面)に行きます。
自分は反対に飯能アルプスを下り多峰主山(とおのすやま)へとトレイルランで向かいます。

ここからしばらくは登っては降りのピークの連続で景色もほとんどみれないので只々辛いトレイルです。なんちゃってトレイルランナーなので登りは歩き下りで少し走りまた歩くという繰り返しで辛抱強く進んで行く必要があります。時たま道が不明瞭になっているところがあるので注意しながら行きます。

しかし、半分過ぎぐらいからピークも緩やかになり走れる道が続き気持ちよかったですね。ほぼ上りも歩くことなく走って進める道が多峰主山前の道路まで続いていきます。

しかし、飯能アルプス最後も厄介で折角標高120mまで下がったもののそこから多峰主山(標高271m)まで登り降りの繰り返しが続いてきます。ここが一番辛い。

天覚山から6km時間にして1時間半ようやく多峰主山に到着です。丹沢や奥多摩、奥武蔵の山々、写真には撮ってないけどスカイツリーなどの東京の街なみ、そして富士山。幸い登ったときは雨が降った翌日の快晴だったのでキレイにみえました。


5429FB9A-9352-4F16-A199-3E791DC1D19C

62991B7E-55B9-412C-AAF4-3F6F67170C65

6354B58A-462B-43A4-A81D-ED43C59FE64E
ヤマノススメにも出てきており、セカンドシーズンの12話「Dear My Friend」で富士登山に失敗して心にぽっかり穴があいてしまったあおいがまた、登山をしたいという決意表明をしたヲタ的には泣ける場所です。

この辺りはハイキングでも余裕で来れるのでコートやジーンズで登ってる方々が多くなってきます。
道幅も広く舗装されているところがほとんどなので走りやすいのですが、人は多くて子どもも多いのでスピード落として注意しながら走りました。

見返り坂です。
AC6C8F71-A57B-44E3-AA2E-F90C4C09D5A4

源義経の母常盤御前があまりの景色の良さに何度も振り返りながら登ったと言われています。ヤマノススメ にもでてきておりひなたちゃんが説明しています(あまりの雑すぎる説明のため、あおいに説明になってないと叱られています)。

あとは天覧山に向かうだけです。天覧山は標高195mで山というより丘というほうが近いのですが(ヤマノススメの聖地でもあり度々登場している)トレランで酷使した脚には辛すぎて登っている最中につりかけました汗。それでも脚を伸ばしながらゆっくり歩きなんとか登頂。
992FE414-38EC-457C-91B1-F84067993D8C

多峰主山のほうが景色はいいのであんまり見ませんでしたが富士山はよく見えましたし、飯能市街は天覧山のほうが見えやすいですね。夜景がキレイそう。

あとは降りるだけです。そして天覧山の入口には
71A33DDB-213C-4385-8908-32DA201DB565

ヤマノススメの聖地タイムスマートです。現店舗での営業は今年いっぱいみたいです(行ったときは知りませんでした)。今は飯能駅前に規模を縮小しながらも営業しています。



聖地ということだけあって
ヤマノススメグッズがいっぱい!!
785841E6-30FC-4A24-AB7A-BE9D336D2357

015E1B66-D952-4AE5-94B2-E2FE219C0CF8


聖地巡礼ノートも置いてありますので記念に記帳してみてはどうでしょうか?(天覧山の中腹にもあります;2020年12月時は撤去されています)。

こちらは飯能河原。
D7DC070C-37A1-4807-9A73-7EDF2DE11A0E

駅からすぐのところでバーベキューしているかたがたもいました。飯能市内には至るところにヤマノススメの巡礼スポットがあり3時間ほどで一周できるみたいです。

以上が飯能アルプストレイルランと聖地巡礼でした。

ピークの登り下りは辛く景色は山頂以外見えないに等しいと考えてください。しかし、天覧山〜天覚山にかけてのほとんどで走れるようなトレイルが続いていて、人も多峰主山をすぎるといないので登山者を気にしないで走れるかなと思います。今回いかなかった大高山とか子の権現とかも今度いってみようかなと思います。