encourageofclimb 山登りへの招待状

Encourage of Climb 山登りと温泉への招待状

登山記録や山旅、登山道具などの山に関することや旅行や温泉のブログ

安芸・宮島の弥山に登って厳島神社の参道で食べ歩き

3年ぐらい前までメインで使っていたカード(みずほのAMEX)のポイントが溜まっていたので、今年全てをプリンスホテルのチケットに変えました。プリンスホテルのチケットはホテルに限らず、西武グループの施設でも使えるのですが折角ならプリンスホテルに使いたいのでまだ、通過したことがあるだけの広島のグランドプリンスホテル広島に宿泊しました。

 

 

宿泊した翌日ホテルの目の前から高速船に乗って30分。やってきたのは日本三景の宮島。今回は宮島の弥山に登ってその後厳島神社によって食べ歩きした記録です。

f:id:kabbocha7:20220103085803j:plain



 

 

 

高速船を降りてスーツケースをロッカーに預けた後、厳島神社の参道を歩いて神社を通り過ぎて五重塔を見ながらロープウェー方面に進んでいきます。

f:id:kabbocha7:20220103084238j:plain

参道からもみじ谷に入ってきました。

f:id:kabbocha7:20220103090438j:plain

年末なので全部落葉しちゃってますが、秋の紅葉シーズンはすごそうなのは落葉した枝を見るだけでわかります。

f:id:kabbocha7:20220103090525j:plain



本来の予定では弥山登山口から登っていきますが、小雨が降っていましたし、足元もスニーカー(防水あり)なので今回はロープウェーを使うことにしました。

f:id:kabbocha7:20220103090653j:plain

 

階段を登っていってロープウェーに乗り込みます。

f:id:kabbocha7:20220103090719j:plain

信号が青になったら発車。

f:id:kabbocha7:20220103090910j:plain

眼下には瀬戸内海と宮島口あたりの風景が広がっています。

f:id:kabbocha7:20220103084250j:plain

一旦降りて、別のロープウェーに乗り換えると今度は谷を横断するような空中散歩感を味わえるロープウェイでした。

f:id:kabbocha7:20220103084302j:plain

左側には瀬戸内海が広がっていました。

f:id:kabbocha7:20220103084307j:plain

ロープウェーを降りると目の前は弥山がそびえています。

f:id:kabbocha7:20220103084256j:plain

ロープウェーから弥山までは登りで40分ほど、ほとんどが整備されている舗装道なので高尾山のような感じなわけですが、高尾山と違って道幅も狭いですし、岩の上を歩いたり、急勾配な階段があるなど意外に登りごたえもあります。ロープウェーあるから頂上まではそんなに時間かからず登れるのかなと思っていると結構辛いです。ロープウェーに乗る前に別れたもみじ谷コースに合流するまで一旦下っていくのでさらに辛さが増します。

 

このあたりの森は原始林に指定され、昔のままで保存されているようです。

f:id:kabbocha7:20220103091830j:plain

 

時たま見える瀬戸内海の景色は絶景です。穏やかな海が広がっていますね。

f:id:kabbocha7:20220103084311j:plain
f:id:kabbocha7:20220103084316j:plain

弥山本堂に到着です。安全登山を祈願して再び登ります。

f:id:kabbocha7:20220103084323j:plain
f:id:kabbocha7:20220103084335j:plain

 

人の顔みたいな奇岩もありました。

f:id:kabbocha7:20220103092443j:plain

 

くぐり岩を抜けると頂上まであとちょっと。

f:id:kabbocha7:20220103092624j:plain

 

冬の寒いときでしたが汗は結構かいて弥山に登りました。

f:id:kabbocha7:20220103084341j:plain

 

展望台もあるので登ってみました。3階建の立派な建物です。

f:id:kabbocha7:20220103084347j:plain

360度見渡せて、宮島への連絡船が行き交っているのも確認できました。

f:id:kabbocha7:20220103084353j:plain

ロープウェーの駅も確認できます。その先は瀬戸内海。

f:id:kabbocha7:20220103084409j:plain

展望台の1階には売店もあって登頂証明書なども売っていました。

 

雨も降っているのでとっとと降ります。30分ぐらいでしたが滑るところも結構あるので雨の日にスニーカーはあまり良くなかったですね。最後の登り返しも少しキツい。

 

ロープウェイの目の前には野生の鹿がいました。弥山と一緒にパシャリ。

f:id:kabbocha7:20220103093825j:plain

 

ロープウェー降りて厳島神社を参拝しました。

f:id:kabbocha7:20220103093926j:plain

ちょうど干潮の時間だったので干上がっていました。

f:id:kabbocha7:20220103094035j:plain

有名な海上の鳥居は修復中でした。

f:id:kabbocha7:20220103094057j:plain

お守りとかしゃもじ買おうかと悩みましたが結構混んでいたのでやめました。年末ですが、有名観光地だけあって人はすごく多かったです。雨なんて関係ないって感じですので昼食を食べようにもどこも行列覚悟する必要があるので諦めて、テイクアウトで食べ歩きツアーにしました。

 

 

 

まずは、参道の神社寄りすぐのところにある宮島ブルワリーへ。

f:id:kabbocha7:20220103094609j:plain

スタバの隣にあるのでわかりやすいです。レストランは営業していなかったので1Fのビアスタンドへ。

 

カキフライとヴァイツェンという華やかな風味のビールを注文しました(ちょっとこぼしてしまった)。

f:id:kabbocha7:20220103094743j:plain

苦味はほとんどなく飲みやすくてカキフライも身がしまっていて美味しかったです。

 

そのあとは甘いものが食べたくなったので向かいのだいこん屋でパイもみじ(こしあん)を注文。お茶は無料でついてきます。

f:id:kabbocha7:20220103095016j:plain

外の錦鯉を見ながら食べました。

 

この後も食べ歩きをしようと思ったのですがおかず系を食べれそうな場所がどこも混雑していていたので諦めて宮島珈琲でカフェラテ飲みながら行き交う観光客を観察していました。

f:id:kabbocha7:20220103095241j:plain

f:id:kabbocha7:20220103095248j:plain

飛行機の時間も迫ってきたので連絡船に乗って帰ります。

f:id:kabbocha7:20220103095515j:plain

バイバイ、宮島。また来るけん。


中国方面ってなかなか行く機会がありませんでしたが、今回プリンスホテルのチケットを使う機会があってロープウェー登山とはなりましたが瀬戸内海の穏やかな景色を見ながら登る登山もいいですね。宮島も時間の関係上ちゃんと見ることもできませんでしたし、ご飯もちゃんと食べることができなかったので今度は平日に訪れてじっくり観光、宮島の山は結構山深いようなのでついでに山登りといった感じで旅をしたいですね。